猫の災害時の備えについて今回が最後です。
動物看護師の鈴木からお伝えします。

<防災グッズまとめ>
①キャリーケース ②療法食・薬 ③フード・飲み水・器
④猫砂 新聞紙 ペットシーツ ⑤愛猫の写真
⑥健康手帳 ⑦タオルや毛布 ⑧リードやハーネス

人の防災グッズ同様、常に手の届く範囲に備えておきましょう。
身近な場所に置いておくことで速やかな避難行動に移せます。

<最後に>
今回は『どんな災害でもネコといっしょ』(小学館 徳田竜之介先生監修)
を参考にさせてもらいました。わかりやすくておすすめです。
当院待合室にも置いてあります。

千葉市のHPや環境省のHPにも災害時におけるガイドラインが
でていますので是非参考にしてみてください。

千葉市 ペットの災害対策について

千葉市 防災マップ

千葉県 避難場所一覧

環境省 人とペットの災害対策ガイドライン

環境省 ペットも守ろう防災対策

次回からは猫の病気の予防について
動物看護師の田川がお伝えしてきます。


中村ウランちゃん。
気づいたら玄関の上に!
器用に乗っていますね。
診察中に写真を見せていただき
メールで送ってくださいました。