8月は重症のペットたちが多かったようにおもいます。週に数回、病院に泊まった気がします。
具合が悪い動物を引き受けることには重い責任がともないます。気が抜けないのは当然ですが、泊まる日には英気を養うという言い訳で、ジャンクフードを机に広げたり、スーパーで値引きがはじまったお寿司セット(498円!)を買ってきたり、自分を甘やかした食事をします。それはささやかな私の贅沢です。

最近、無印良品のレトルトカレーがおいしいことを知りました。さきほど「チキンの大盛りカレー」をいただきました。値段は350円。安いとはいいませんが、電子レンジで調理できるのは助かります。やや浅い皿ではあふれそうになる量でした。辛すぎないので、夜勤をする方にもおすすめ(「グリーンカレー」は激辛でした。ヒーヒーしました)。

話は変わって。いま、最初葉月さんの『仕事の手帳』(日本経済新聞出版社)を読んでいます。そこから引用。

追いつめられたり解放されたり、しがみついたり投げ出したり。どんな仕事でも同じだろうが、自分を苦しめるのも救ってくれるのも結局は仕事なのだ。