咳、下痢での来院が増えています。

ブログ更新が滞っておりました。日々、いろいろな動物たちがやってきます。小さな保護猫ちゃんから、重症の高齢犬まで、診療の内容もさまざまです。

ブログは停滞したままでしたが、海浜動物医療センターは変わらずに診療しております。

最後の記事は熱中症。それが朝の冷え込みに身がしまる季節になっています。時間がたつのはあっという間ですね。

先日、私の実家の犬の緊急手術をおこないました。摘出した臓器の病理検査の結果は悪性腫瘍。統計的には1カ月生きていれば・・・という病気ですが、さいわい、いまは元気に食事をして、休日に会いにいくと、しっぽをふってあいさつにやってきます。

今日も寒いですね。最近は咳、下痢の症状での来院が目立ちます。なにかあれば、いつでもご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

空はなぜ青い?