定期的に来院する、フレンチブルドッグのぶりちゃん。看護師のHさんが2階で皮膚をケアしたあと、4階のトリミングルームで薬浴。4歳からはじめて、気が付けば11歳です。ぶりちゃんもいい年齢になりました。

私が直接、ぶりちゃんを診察することはありませんが(残念。いつも診察するのはK獣医師)、2階でみかけるたび、ぶりちゃんに声をかけて、頭をなでさせてもらっています。人懐っこいぶりちゃんに癒される瞬間です。