21日は病院が混み合いました。飼い主の皆様にはご迷惑をおかけしました。

土曜日は終日、状態の悪い動物たちの姿が目立ち、午後には急患の緊急処置もありました。さいわい、急患の動物は命の危険を脱して、いまは回復に向かっています。長い時間、お待ちいただいた飼い主の皆様のご協力に感謝いたします。

22日、私畠(はた)はお休みをいただいております。混雑する日曜日にお休みを頂戴するのは心苦しいのですが、「日本獣医救急集中治療学会」のシンポジウムに参加するためです。近年、獣医療では救急医療が着実に進歩しており、ベテランから若手、学生まで、救急医療に関心を持つ人が増えているようです。私もその一人です。

22日は混雑が予想されます。もし、予防接種などでのご来院をご検討の方で、平日にもお時間をとれる方は、平日午後の受診もご検討下さい。平日午後は空きやすい傾向があります。

引き続き、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけましたら幸いです。