夏の体調不良に注意

ひさしぶりに投稿します。
暑い日がつづきますね。ここのところ、食欲低下・下痢・嘔吐といった症状を示す犬・猫の来院が目立ちます。とくに高齢のペットにとっては、夏場は体調を崩しやすい時期です。もともと持っていた病気が悪化することもあります(たとえば、腎臓病の高齢猫ちゃん)。なんだか元気がないなあ、食いつきが悪いなあとおもったら、早めにご相談下さい。

ブログ更新が滞っていましたが、海浜動物医療センターはいつものように診療しています。最近は学生の実習も多く、若い方からの刺激をもらっています。先日みたアニメ「オッドタクシー」(登場するのは人間のように生活する動物たち)で「ジェネレーションギャップアピールはいらない」といたせりふがありました。なるほどとおもいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。