職場体験に来ていた中学生から、お手紙をいただきました。率直で初々しい文章を読んでいて、心があたたまりました。

その日は生まれたばかりの子犬がいた一方で、天寿を全うした犬もいました。生きていることと死ぬことを間近にみて、2人はいろいろと感じたようです。手紙には「この職場体験では心を動かされるような出来事がたくさんありました」と書いてありました。

どんな人生を歩むにしても、たった2日間の経験が人生を変えることだったあります。2人の成長を応援します。

ところで、手紙は「拝啓」からはじまる、しっかりとした形式でつづられていました。きっとお手本をみながら、時候の挨拶などをまねたのでしょう。初々しさが残る文章もいいですね。