七夕が近づいています。院内の短冊には、ペットたちが元気に、長生きしてほしいとの飼い主さんの願いがつづられています。「病気が治りますように」という短冊には、身が引き締まるおもいがします。みなさんの願いや期待を裏切らないようにがんばります。

七夕に登場するアルタイルは、地球から約16光年にあるそうです(1光年は約9.5兆キロメートル)。ベガは25光年。遠いですね。

今月の「ナショナルジオグラフィック日本版」の特集は「月に再び立つ日」。

写真はロシアのソユーズ宇宙船。

1960年代にソ連が開発したもので、改良を重ねて現在も使用されている。米国や日本の飛行士もソユーズに乗り込んで国際宇宙ステーションに向かう。

米国がスペースシャトルの運用を停止しているので「NASAでさえ、人間を宇宙に送り出すときはロシアのソユーズ頼み」だそうです。知りませんでした。