院長あいさつ 診療案内 スタッフ紹介 施設案内 アクセス
ニュース しつけ&パピーパーティー トリミング 獣医師勤務表 採用情報

 2008年8

今月の患者さん

スタッフ日誌(VT鈴木)

2008年8月ニュース                                       
今月の患者さん 当院でトリミングしたワンちゃん達
ほかにも多くのワンちゃん達がトリミングルームを利用してくれましたが、今回は8頭のワンちゃんの写真を掲載せていただきました。

当院のトリミングについての詳細はこちらをご覧ください。 >>トリミングページ

お誕生日やかわいい写真が撮影できた際、当院まで是非お送りください。このページに掲載させていただきます。

写真はメールでお送りください。写真をお送り頂く際は、飼主名・ペット名・コメントなど一緒に送ってください。皆様のかわいいお写真お待ちしています。

↑このページのトップへ


スタッフ日誌 『看護師 鈴木』

獣医師 遠藤

 夏の暑さもようやく落ち着き、過ごしやすくやすくなりましたね。空もすっかり秋空です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 暑さに強いと言われているネコでも今年の暑さにはこたえたらしく、我が家の愛猫ネコの(プーラ ♀ 11歳)も だら〜と伸びきっておりました。そんな姿をみては暑さも忘れて、和んでいました。

    私は主に1階のフードコーナーで様々な食事管理の相談をうけています。 相談の中で特に多いのがダイエットについてです。
 「そんなにあげてないのにやせない・・・」とよく聞きますが、 1日の食事量が正確に決まっていない場合や 間食(おやつ)の量が原因でやせない事が多いのです。

 うちのプーラもお皿の前でずっと座り込み作戦を決行します。 「ほしい!!」とじーっとウルウルしながら見つめる目と うちの母が我慢勝負しているのでごはんやおやつをあげたくなる気持ちは、よくわかります。

 目で訴えかけられているのに、あげないのは辛いと思われる方は多いと思います。ほしがるからあげるというのではなく、与え方を工夫してみてはいかがでしょうか?

 ワンちゃんは食べ物の内容より、飼主さんからもらえる事の 喜びを感じていることも多いので、 いつも食べているフードの1日量からおやつ分を別の袋に分けて そこからあげるといいと思います。あとは何よりスキンシップが大切です。

  ネコちゃんの場合はあげる回数をこまめに分けてみたり あとは気をそらすのが一番。うちのプーラは座り込み作戦にでたら、 普段はおしりの辺りをポンポンしてあげると喜ぶので それで気をまぎらわしてます。

 人の食べ物は塩分が多いのであげないで下さいね。
 人は全身で汗をかく事で塩分が外に出ていきますが ワンちゃんネコちゃんは唯一汗をかくのは足の裏だけなので、 人よりも塩分はそれほど必要ないのです。

 ネコちゃんの相談で多いのが腎不全の食事管理についてです。 当院では腎不全のネコちゃんで治療を頑張っている子がたくさんいます。ネコちゃんはもともとあまり水を飲まないので、 高齢になると腎臓を悪くしてしまう子が多いです。

  腎臓になるべく負担がかからないように たんぱく質やリンを制限たフードなどがあります。 その他様々な病気に対してのフードがあります。 食事管理は、病気の予防にもつながりますし、治療の上でもとても大切なことです。

この食事にしてから、食が細かったのが食べ始めてくれたとか 皮膚のかゆみが減った、減量頑張っています!!などの 飼主さんからの話を聞くととても嬉しいです。 それ以外にも、1件1件の患者さんの様子や性格などを話したりするのも とても楽しかったりします。 もちろんフード以外でも、デンタルケアやシャンプーなどの相談にものる事ができますので 1階のフードコーナーにもいらして下さいね。

 2008.8 看護師 鈴木

↑このページのトップへ