院長あいさつ 診療案内 スタッフ紹介 施設案内 アクセス
ニュース しつけ&パピーパーティー トリミング 獣医師勤務表 採用情報

 2008年5

今月の患者さん

スタッフ日誌

『Hill's』ペットスリムプログラム

2008年5月ニュース                                       
今月の患者さん (しつけ教室参加の皆さん)
雨宮 権 くん

【柴犬・♂】

関谷 マックス くん
【ボーダーコリー・♂】
加藤 くぅ ちゃん
【ジャックラッセルテリア・♀】

酒井 チョコ くん (兄) マフィン くん (弟)

【二人ともトイプードル・♂】

宮島 ハナ ちゃん
【ジャックラッセルテリア・♀】

鷲谷 エルモ くん

【ケアンテリア・♂】

吉田 葵 くん
【ラブラドールレトリーバー・♂】
 

当院では、しつけの個別レッスンを行っております。専門のスタッフが指導いたします。興味をおもちの方は、当院スタッフにお問合せ下さい。しつけレッスンページへ》》

お誕生日やかわいい写真が撮影できた際、当院まで是非お送りください。このページに掲載させていただきます。

写真はメールでお送りください。写真をお送り頂く際は、飼主名・ペット名・コメントなど一緒に送ってください。皆様のかわいいお写真お待ちしています。

↑このページのトップへ


スタッフ日誌 『動物看護師 広田』

暖かくなってきましたね。

ペット共にお出かけを楽しむいい季節がやってまいりました。
ですが、 ペットとのお出かけは楽しいことだけではありません。

今回の「スタッフ日誌」では、私と私の愛犬『うなぎ』が体験した"夏の恐怖体験"を語りたいと思います。

ある夏の日、天気もよく絶好のお出かけ日和。
「よし、うなぎを連れて海へ行こう!!」と、目指した場所は御宿。

天気もいいし、海もきれいだし、私とうなぎは上機嫌で波打ち際ではしゃいでいました。ノーリードで・・・。

次の瞬間、「ザッバーン」。御宿らしい大波が足元を覆いました。波が去ったその場所に・・・うなぎがいない!!

看護師 広田
うなぎと

沖を見ると数メートル先にかろうじて見える黒い物体。

私は無我夢中で海へ向かい、波間に見えるその「うなぎであろう黒い物体」を目指しました。その間も大波は容赦なくうなぎを沖へと連れ去っていきます。

「もうダメかも・・・」と半べそになりかけた私のそばに黒い物体がポコッと浮かんだのです。

抱き上げたのは紛れもなく私の愛するうなぎでした。(きょとんとした顔をしてましたけど・・・)

安心して、われに返ると全身ビショビショ。
とはいえ、救出できて本当によかったです。

ペットと一緒のお出かけはとっても楽しいものですが、これからの季節は熱射病や、日射病、バーベキューなどに行ったときには、おいしい匂いのついたビニールや串を食べてしまうなど、危険がいっぱいです。

皆さんとのお出かけが、ペットにとって楽しい思い出になるよう、気をつけてあげてくださいね。


  2008.5.14 動物看護師 広田

↑このページのトップへ


ペットスリムプログラム実施中!!







以下の項目にひとつでも当てはまる方は、当院までお気軽にご相談下さい。


 □ 1歳時より体重が重い
 □ 人間と同じものをよく食べる
 □ ペットの正確な体重を知らない
 □ 毎日の食事量をきめていない
 □ 歩きたがらない
 □

避妊・去勢をしている

 □

「コロコロしてかわいいね」といわれたことがある。

 □

段差の昇り降りができなくなった。

 

当院分院のはせがわ動物病院の患者さんである「佐藤コロちゃん」が、見事!!2006年度ベストスリム賞を受賞しました。34.6kgの体重を15.6kgまで落としました。
》》佐藤コロちゃんのダイエット奮闘記はこちらです。 

↑このページのトップへ