夜勤明けで見た空。猛暑に体が参りそうだが、小さな人間のことなどお構いなしといったふうな、はるかな空と巨大なかけらみたいな雲たち。